交際期間3ヶ月!?短すぎ?結婚相談所のルール。

昨日のブログで書きました、交際期間は3ヶ月のお話です。

どうして3ヶ月なの?

結婚相談所では、お見合いから成婚まで交際期間は3ヶ月をめどにという決まりがあります。
どうして3ヶ月なのでしょう?短すぎますよね?
でもこれ、実は本当によくできている交際期間なんです。

まず、結婚相談所では男女双方がすでに「結婚したい」という強い気持ちで同じ土俵に乗っています。

一般のお付き合いでしたら、お友達からだったり、なんとなく始まったお付き合いだったり、片方はお友達感覚で、もう片方は結婚etcと、お互いの気持ちはバラバラです。

でも結婚相談所な場合は、ある意味入会金や月会費を払ってまで婚活しています
安い婚活パーティや、婚活サイトや婚活アプリとはモチベーションも本気度も全然違います。

そんな二人が「お見合い」という形で出会うのですから、気が合えば気持ちはどんどん進んでいきます。

しかもプロフィール表で、お仕事・学歴・家族構成・男性は収入も公開しますから、条件的なことに関しては最初から分かったうえでの出会いです。
一般の出会いで「あなた年収いくらですか?」とか「お仕事は本当に○○ですか?」なんて聞けませんよね。

お見合いから三か月というのは、毎週一回デートしたとして4回×3ヶ月で合計12回会えます。

結婚するかしなしかの答えとして、12回のデートは十分な回数となります。
実質、ほとんどの方が3ヶ月以内で成婚されています

に、交際が3ヶ月以上になると、長すぎた春だったり、何か問題点があったりして成婚にならないケースが増えてきます。

最初からお互いに結婚を前提として出会っている。
お互いのプロフィールはお見合い前にすでに確認済。

だから、3ヶ月の交際期間で成婚が決まるのです。
そこいらの出会いと、結婚相談所を一緒にしてはいけません。
本当か嘘か、試に成婚してみてくださいな。(笑)

LINE@  ID  : ode0699f

 ↑クリックお願いします。
結婚紹介・結婚相談ランキン

地元の方との出会い 成婚率が自慢

婚活、お見合い、婚活パーティーの

福岡北九州 婚活サロン 結婚相談所

対応エリア:北九州地区・筑豊地区・山口県下関市・大分県北部

      北九州(小倉・戸畑・八幡・門司・若松)・下関市

      中間市・遠賀郡・直方市・鞍手郡・田川市・飯塚市・嘉麻市・行橋市・京都郡・豊前市

      中津市・宇佐市・豊後高田市

ハッピー・ライフ・ア・セジュール

https://sejour.jp/

下記よりパーティーのお申込みが可能です

参加したいパーティーの記事タイトルと開催日をお控えいただき(フォームに記載項目があります)、下記ボタンをクリックしてお申込みフォームにおすすみください。

パーティーのお申込みはこちら