バツイチ男性の魅力とは?モテる理由や強みを解説!

どこかはネガティブな響きがある「バツイチ」という言葉。

1度の離婚を経験した人を表しており、あまりよい捉えかたをされないのではないかと心配する男性は多いのではないでしょうか。

ところがこのバツイチは今や女性からモテる要素の1つでもあるのです。

そこで今回はバツイチ男性の魅力やモテる理由・強みのほか、女性からの本音について解説していきます。

離婚経験のある男性はもちろん、バツイチ男性に惹かれる女性の「なぜ?」を解決できる内容になっていますのでぜひ読んでみてくださいね。

バツイチ男性は魅力がありモテる

一昔前、離婚経験があるバツイチ男性は敬遠されがちでした。

しかし、離婚が珍しくなくなった現代においては女性からモテる要素となっています。

以下に結婚情報サイト『ゼクシィ』が行った「バツイチ男性の魅力」についての調査結果をまとめてみました。

《バツイチ男性の魅力TOP5》

1位:失敗を繰り返さないために努力してくれそう

2位:結婚に変な幻想を抱いていない

3位:人生経験が豊富

4位:落ち着いている

5位:包容力がある

(引用:実はモテる!?“バツイチ男性の魅力”大調査|セキララゼクシィ

バツイチ男性がモテる大きな理由は「人生経験の豊富さ」にあると考えられます。

女性は男性に頼れるような包容力や引っ張って行ってくれるリード力を求める人も多く、そういった女性は経験豊富なバツイチ男性に憧れるのでしょう。

バツイチ男性の7つの魅力

バツイチになるまでには心の葛藤や生活の変化など大きな負担があり、つらい思いをした方もいることでしょう。

これから離婚を考えている方は今も苦しんでいるかもしれません。

しかし、バツイチ男性には結婚・離婚を経験したからこそ得られた魅力があるのです。

ここではバツイチ男性の魅力を7点解説していきます。

結婚に対して現実的

パートナーとの結婚生活に理想を抱くのは悪いことではありませんが、過度な期待を押し付けられるのは女性も負担です。

あまりに非現実的な理想を追い求めてしまうと、現実とのギャップで結婚生活がうまくいかなくなるというパターンも少なくありません。

その点バツイチ男性は結婚に夢やロマンを持っておらず、極めて現実的な人が多いです。

過去の離婚経験からリアリストになった男性は一見冷たく見えることもありますが、結婚生活を送るうえでは頼もしい存在となります。

地に足の着いた実現可能な幸せを2人で築いて行けることでしょう。

過去の過ちから学んでいる

離婚は人生において非常に大きな決断です。

事情はさまざまですが、一度結婚した2人が離婚に至るまでにはすれ違いや喧嘩などを繰り返して修復不可能になっていったという経験をしています。

そのうえでバツイチを選んだ男性にとって離婚が失敗だったと考えるのであれば、学んだことも多いはずです。

例えば、「言ってはいけないことを言ってしまった」・「相手に歩み寄れなかった」「・もっと2人で過ごす時間をつくるべきだった」など、離婚しなければ学べなかったことはたくさんありますよね。

離婚の原因となったのは何だったのか、自分に悪いことはなかったのか自分自身と向き合うことは独身男性にはできないでしょう。

家事もでき生活力がある人が多い

結婚生活を送るうえでパートナーの生活力の高さは重要な要素です。

その点、結婚経験のあるバツイチ男性は女性と暮らした経験から家事をサポートする能力が備わっていることが多いです。

また、過去の結婚で家事を学んでいれば積極的にこなしてくれるのも女性にとって嬉しいポイントです。

さらに離婚することにより1人暮らしになっている場合、家事をすることの大変さが分かっているため女性への感謝は欠かさないでしょう。

相手を受け入れる余裕がある

若く経験の少ない男性は理想を追い求めがちで、女性の欠点やちょっとした悪癖を許せない狭量さがありますよね。

だからと言って相手を自分好みに作り替えることも不可能ですし、理想ばかり求められると女性も嫌になってしまいます。

一方バツイチ男性は現実的になっているので完璧な人間などいないことを知っています。

そのため、女性の欠点を“らしさ”として受け止めてくれる包容力が魅力です。

ガツガツした男性に比べ余裕のある男性は総じてモテるのでバツイチ男性は女性から好まれるのでしょう。

経験豊富で頼りになる

バツイチ男性は結婚・離婚をしたことがない男性に比べ、人生経験が豊富です。

例えば結婚が決まれば必要な手続きもスムーズに進めることができるでしょう。

また、男女双方が初婚の場合とは異なり、バツイチ男性は2人での生活に必要なこと・ものや手続きなどを知っています。

このように結婚に関して右も左もわからない女性にとっては頼りになる存在です。

頼りがいのある男性を求める女性には魅力的に見えるため、経験豊富なバツイチ男性は非常にモテるでしょう。

女性に多くを求めない

バツイチ男性は良くも悪くも女性に理想を抱いていません。

正確には、結婚と離婚を通して現実を知ったというべきでしょう。

女性からすると少しさみしい気がする反面、願望や憧れを押し付けられることがなくストレスフリーで過ごせます。

また、女性側が自分を偽らずありのままの姿で接することができるのもモテるポイントの1つ。

一方経験の少ない男性は女性に理想を抱いていることが多いため、一緒にいるうちに窮屈さを感じることも多いでしょう。

完璧な女性はいないと知っているバツイチ男性だからこそ、女性に多くを求めないことがモテにつながっています。

器が大きい

結婚・離婚は人生の大きなターニングポイントなる決断です。

そのため、精神的にも身体的にも成長することができたと感じるバツイチ男性は多いのではないでしょうか。

とくにメンタル面では成熟しており、少しのことでは動揺しない器の大きい男性が離婚経験者にはたくさんいます。

また、器の大きさはやさしさに通じるので女性が男性に惹かれる大きな要素です。

自分の幼さ・未熟を自覚する女性や父親のような包容力を求める女性にとっては魅力的に映ることでしょう。

バツイチ男性に対する女性の本音は?

前項でバツイチ男性は男性としての魅力がたくさんあることが分かり、「自分ももう一度恋愛がしたい」と感じた男性もいるのではないでしょうか。

それでもやはり「バツイチは印象が悪いのでは」と気にする方もいると思います。

果たして実際に女性はバツイチ男性のことをどのように見ているのでしょうか。

この章ではバツイチ男性に対する女性の本音について解説していきます。

前回の離婚で学んでいるので愛妻家であることが多いイメージ

■同僚にバツイチから再婚した男性がいます。話を聞くと奥さんの身体を気遣ったりプレゼントを贈ったりとかなり愛妻家のようです。(40歳女性)

■友人の夫がバツイチ男性。過去の離婚経験を活かしてか、愛妻家で友人も幸せそうです。(35歳女性)

■バツイチ男性とお付き合いしていますがとても思いやりのある優しい人です。同棲中の現在も家事を積極的にやってくれるので助かっています。(26歳女性)

過去はパートナーを大切にできず別れてしまったかもしれませんが、その経験があることで再婚後は思いやりをもって接してくれるというイメージがあるようです。

冷静にお付き合いできる

■いさかいはあっても喧嘩にはならなそう。女性側に歩み寄ってくれるイメージがあります。(20歳女性)

■クレーム処理がうまい同僚に話を聞いたら「離婚の経験があるからかな」と話していました。大変な経験をしたからこそ丸く収めることがうまいみたいです。(30歳女性)

理由はさまざま、ケースバイケースですが離婚というのは大変な修羅場です。

それを乗り越えたバツイチ男性とは冷静なお付き合いができそうというイメージを持たれています。

また、トラブル回避能力も高いため穏やかにお付き合いしていけると考えられているようです。

まとめ

今回はバツイチ男性の魅力やモテる理由・強みのほか、女性からの本音について解説しました。

バツイチ男性は結婚・離婚という経験をしたことで人として成熟しています。

そのため家事などの生活力や相手を受け入れる包容力が高く女性から人気があります。

バツイチ男性に惹かれる女性もうなずけるポイントがあったのではないでしょうか。

女性に本音を聞いてみると冷静さや愛妻家である面が評価されているようなので、バツイチ男性はどんどんアピールしていくとよいでしょう。

下記よりパーティーのお申込みが可能です

参加したいパーティーの記事タイトルと開催日をお控えいただき(フォームに記載項目があります)、下記ボタンをクリックしてお申込みフォームにおすすみください。

パーティーのお申込みはこちら