福岡・北九州で本気の婚活をしっかりサポートする結婚相談所セジュール

資料請求(無料) ご来店予約・お問合せ
090-8916-8118 受付時間:9:00〜20:00
メニュー
Company Profile

何が違うの?結婚相談所と婚活サイト

2018.05.31 (木曜日)

「結婚相談所」の歴史。今でいう結婚相談所は、江戸時代には存在したといいます。

町人から武士までが利用していたとされる江戸時代の「肝煎所」
それが様変わりしていき、現代の結婚相談所の形になったのが、昭和40年代と聞きます。

現代では、「婚活サービス」と称して様々な形の「出会いの場」が存在します。
では、大きく分けて結婚相談所とそのほかの婚活サイトの違いは何なのでしょうか?

今回は、メリットデメリットの観点でのお話をします。

結婚相談所とは

結婚相談所のメリット

安心:結婚相談所は、入会するときに、身分を証明するもの、運転免許証・保険証・住民票・学歴証明書(短大卒以上)・収入証明書(男性のみ)・独身証明書が必要となります。

必要な証明書に従ってプロフィール表をつくりますので安全です
学歴・学校名・会社名etc男性は年収も表記されますので、女性にとってはとても心強いシステムです。

マッチングや交際に関しても専任のプロのカウンセラーが付きますので、困ったときはいつでも相談できます

お見合いや交際のお断りは直接お相手に言う必要はありません。
会員さんが自分の気持ちをカウンセラーに伝えてくれれば、カウンセラーからお相手へ伝えます。

婚活システムが成婚に向けてきっちり作られていますので、交際から成婚までは約三か月です。
結婚までの道のりで、一番大変なのはマッチングでなく「交際」です。

結婚相談所の会員さんは真剣に結婚を考えている人ばかりです。
小さな結婚相談所でも各協会や連盟に加盟していますので、紹介できる会員数は全国レベルで何万人です。
パソコンやスマホでお相手検索ができます。

婚活システムが、きちんと整っていますので安全性とプロのサポートが得られます。
結婚への一番の近道です。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリットは、「費用」と「規則」です。

結婚相談所ではお相手の方へ迷惑をかけないため、安全のために規則があります。
ただ、その規則は普通に社会生活を送っている人からするとごく当たり前の内容です。

それから結婚相談所は費用がかかります。
安全なシステムや専任のカウンセラーのサポート、たくさんの会員さんのプロフィールを知る情報料等の費用です。
低料金システムの当サロンで、入会時の費用は5万円です。月会費や成婚料もかかります。

他婚活サイトとはシステムが違う分、費用がかかりますので結婚相手を探すのにお金をかけるなんて…と思っている人には向いていません。

婚活サイトとは

婚活サイトのメリット

最近は、婚活サイトといっても街コン・企業が行っている婚活サイト・婚活アプリ・パーティ等色々な婚活システムが普及してきています。

婚活サイトは、何と言っても「手軽さ」「無料・ほんの少しの費用」これが一番ですね。
サイト内で簡単登録・お相手検索で気軽登録できて気軽にお相手を探すことができます。
担当者などもいないませんし規則も特にありませんのでわずらわしさがないです。

マッチングしたら双方で連絡を取り合い気軽にお相手と会うこともできます。
複数の人との同時交際も可能です。

お金もかからず無料でお相手探しができて、特に規則などもなくなんとなく結婚はしたいとか・恋人・異性の友達探しとしても利用しやすい「出会いの場」ですね。

婚活サイトのデメリット

婚活サイトのデメリットは、不安です。

身分証明書の提出が不要、あっても運転免許証くらいですから、プロフィールにかかれてある職業・学歴などを証明することはできません。
まず、婚活の一番の基本である「独身である」ということろでさえ証明がいらないので既婚者でも利用する人がいるかもしれません。

マッチングや交際に関して、サポートするプロのカウンセラーもいませんので困ったことを相談したりもできません。
直接お相手やりとりをするので気軽ですが、交際をやめたくなったりしたときに相手がしつこかったり言いにくかったりということがあります。

また、婚活サイトの利用の目的は人それぞれで結婚に対する意識が少ない人も登録していますし、交際システムがないので結婚までなかなかたどりつきません。

同じようで全然違う、結婚相談所と婚活サイト

全く違くシステムで運営されています。

目的別で選ぶことが大切です。
どちらを選ぶかは自分次第です。

お気軽にお問合せください。090-8916-8118