090-8916-8118
受付時間 9:00〜20:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

結婚相談所を利用する20代男性の婚活事情は?ハードルは年収?

30代 40代 お知らせ 再婚 男の婚活 結婚相談所
婚活コラム画像

結婚願望が強い20代男性の中には、結婚相談所の利用を検討している方もいるのではないでしょうか?

「結婚相談所を利用するのは早過ぎるのではないか」「結婚相談所では本当にいい出会いがあるのか」と不安になってしまいますよね。

そこでこの記事では、20代男性が結婚相談所を利用するにおいて知っておきたい、次の内容について解説していきます。

 

この記事でわかること

  • 結婚相談所を利用する20代男性の婚活事情
  • 20代男性が結婚相談所を使うメリットとデメリット
  • 20代男性が結婚相談所を利用する際に気を付けたいポイント

 

イメージしやすいように統計データも交えながら書いていくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

結婚相談所を利用する20代男性の婚活事情は?ハードルは年収?

20代で結婚相談所を利用している方は少数ですが、もちろんいます。

そして需要もあります。

将来を見据え、結婚を真剣に考えている男性は結婚相談所を利用する価値はおおいにあります。

結婚するからには「理想の相手と結婚したい」と思っている男性は多いでしょう。

しかし、仕事が忙しい場合だと、出会いの場に行くのが難しかったり、出会いがあっても交際まで進まなかったり、なかなか難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

貴重な20代があっという間に過ぎ去ってしまうかもしれません。

そのような方は、結婚相談所を利用すると、効率良く自分に合う相手を見つけられる可能性が高まります。

実際に20代男性は、同年代の20代女性と成婚率が高いという傾向があります。

20代では年収の低さがネックになりますが、仕事の将来性や熱意をアピールして、不足を補いましょう。

 

20代で結婚相談所を利用するメリットは?

20代で結婚相談所を利用する男性は、結婚への本気度が高い場合が多いでしょう。

20代男性は異性からの需要が高い上に、プロのサポートが受けられるので、理想の相手と結婚できる確率が高まります。

費用面が気になる方もおられると思いますが、割引が適用されることもあるため、無理のない範囲で利用することも可能。

20代男性が結婚相談所を選ぶメリットを、項目ごとに解説します。

 

20代男性は成婚率が高い

意外かもしれませんが、20代の男性は成婚率が高い傾向があります。

結婚相談所を利用している20代女性は、同年代の相手と結婚したいと望む女性が多いからです。

逆に結婚相談所を利用する20代男性は少ないため、「競合が少ない中で相手を選べる」という点においてもメリットがあります。

また、20代で結婚相談所を利用している男性は結婚願望が高く、真剣に出会いを求めている方が多いでしょう。

合コンやマッチングサイト、知人の紹介では理想の相手と出会えなかったのかもしれません。

結婚相談所では、相手女性も結婚願望が強い方が多いので、遊び目的の女性の相手をする必要がなく、効率的に結婚相手を見つけられます。

さらに、結婚相談所では多くの女性の中から自分の好みや価値観に合う相手を紹介してくれるので、理想の相手と出会える環境が整っていることも成婚率が高い要因でしょう。

 

2割引がある結婚相談所もある

「結婚相談所は費用が高いためハードルが高い」と感じ、なかなか足を踏み入れられずにいる20代男性もおられるのではないでしょうか?

女性側の料金に対して割引を適用している結婚相談所は多いですが、「幅広い年代を集めたい」という結婚相談所の意図もあり、20代男性の料金に割引を適用してくれる場合もあります。

中には2割引きなどの大幅な値引きをしてくれる結婚相談所も。

ほかにも相談当日に入会を決めたり、友達を紹介したりすると割引が適用されるなど、さまざまタイプの割引が適用される結婚相談所も多いため、入会前は割引についてしっかりと調べておくことは大切です。

割引金額も一つの判断材料にして、無理のない料金設定の結婚相談所を選びましょう。

 

プロにサポートしてもらえる

結婚は理想の相手としたいですよね。

けれど理想の相手は、そう簡単には見つかるものではありません。

結婚相談所では、自分の性格や価値観、趣味、食の好み、顔のタイプなど、さまざまな情報を事前に担当者に伝えた上で、自分にぴったりな女性を紹介してもらえます。

効率良く自分に合う相手が見つけられるのは、結婚相談所の最大のメリットです。

また、20代男性の中には真面目さや誠実さ、結婚に対する真剣な思いを十分持ち合わせていても、「恋愛経験が浅く女性との接し方がわからない」という奥手な方もおられるのではないでしょうか。

結婚相談所では、プロがお見合い時や交際が始まってからのサポートをしてくれることがあります。

お店やプレゼントの選び方、さらにプロポーズのサポートまでしてくれることも。

女性慣れしていない方は、プロのサポートを受けられるのは心強いですよね。

 

20代で結婚相談所を使利用するデメリット

結婚相談所では高い費用がかかるケースが多いため、年収が低い20代男性はなかなか利用しにくいかもしれません。

また女性へのアピール材料となる「高年収」という武器は使えない場合が多いでしょう。

しかし、将来性をアピールして不足をカバーすることも可能です。

20代男性が結婚相談所を利用する上で、デメリットとなることを解説します。

 

入会金・月会費などの料金が負担になる

結婚相談所を利用する際は、入会金や登録料、月会費、さらに結婚成立費などがかかるため、「費用を工面できるか」という問題があります。

一般的な結婚相談所では、数万~数十万円程度かかるケースがほとんどでしょう。

20代だと、奨学金の返済が残っている方もおられるかもしれません。

都会に住んでいる場合は、生活するだけで精一杯でしょう。

このように、大きな額を支払えない場合も多いかと思います。

最近では、1万円以下の費用で手軽に利用できる結婚相談所も増えてきました。

安いと質が低いと感じてしまいますが、しっかりと対応してくれる結婚相談所を見極めることも重要です。

体制が整っていることが前提ですが、無理のない範囲で利用するために、割引が適用される結婚相談所や、もともとの料金設定が低く設定されている結婚相談所を選ぶようにしましょう。

 

婚活の真剣さを疑われる場合もある

男性の中には「20代のうちは仕事や遊びに時間を使いたい」と考える方がいるのも事実です。

このような考えの背景には、「男性は女性とは違い、出産のタイムリミットがない」という考え方があるのかもしれません。

そのため、20代男性は結婚に対する真剣さを疑われ相手にされないことも。

実際に、「すぐに結婚したい」または「2~3年以内に結婚したい」と考えている未婚の20代男性は、30代未婚男性に比べて約8%低いという統計データがあります。

結婚への本気度が高く、結婚を見据えた真剣な交際をしたい20代男性は、相手女性に対して真面目さをしっかりアピールしないといけません。

結婚に対しての真剣さ、思い描いている将来設計を伝え、理解してもらえれば結婚できる可能性が高まるでしょう。

 

年上の男性と比べて年収の面で負けてしまう

結婚相談所を利用する女性は、結婚相手に年収の高さを求めている場合が多いです。

そのため、キャリアがまだ浅い20代は、どうしても年上の男性と比べて年収の面で劣ってしまうケースが多いでしょう。

実際のデータを見ても、年齢が上がるにつれて、平均年収も上がる傾向があるのが分かります。

 

男性の年代別平均給与

年齢(歳)

平均年収(円)

20~24 

275万

25~29

383万

30~34

457万

35~39

512万

40~44

563万

45~49

633万

 

今の年収が低くても、仕事への真剣な向き合い方や将来性をしっかりと伝えられれば、カバーできるでしょう。

公務員や大手企業に勤めている場合は、将来性をアピールしやすいかもしれません。

さらに、結婚に対する真面目な思いや誠実さをアピールし相手に伝われば、相手の心を動かせる可能性は十分にあります。

 

20代の男性が結婚相談所を利用する際のポイント

20代男性が結婚相談所を利用する際に押さえておきたいポイントをまとめました。

 

  • 結婚願望の強さを伝える
  • 仕事に対する真面目な思いや将来性をアピールする
  • 堅実な将来設計を伝える
  • 割引も利用して無理のない料金設定の結婚相談所を選ぶ

 

20代男性は、キャリアや年収面がネックなるのはやむを得ません。

年収の低さをカバーするには、仕事の将来性や熱意を伝え、女性に「将来安泰」というイメージを持ってもらう必要があります。

また、女性は「何歳までに結婚して、何歳に一人目の子どもを産んで、二人目の子どもは何歳までに……」と、自信の将来設計を考える傾向にあります。

なので、「将来はマイホームを建てたい」「子どもは何人欲しい」など理想の将来設計を語ると、女性は男性に対して安心感を抱くでしょう。

とにかく、誠実さや仕事の将来性、将来のビジョンを最大限アピールするのがポイントです。

 

まとめ

20代から結婚に対して真剣に向き合い、取り組むのは素晴らしいことです。

実際に若いうちから婚活に取り組むと多くのメリットがあり、幸せな結婚ができる可能性が高まります。

中には年収が低いため、高額な結婚相談所の費用を支払えなかったり、女性への後ろめたさを感じたりする方もおられると思います。

割引も利用して無理のない範囲の結婚相談所を利用し、将来性や誠実さをしっかりとアピールできればきっとうまくいくでしょう。

勇気を出して、結婚への第一歩を踏み出してみませんか?