090-8916-8118
受付時間 9:00〜20:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

男性が結婚相談所に登録すべき年齢は?年齢制限はあるの?

30代 40代 お知らせ 再婚 男の婚活 結婚相談所
婚活コラム画像

結婚相談所に登録してみたい方の中には、「実際に登録している方の平均年齢や人気の年齢はどれくらいなの」と思われる方もいるのではないでしょうか?

「できれば効率的に婚活ができる年齢を狙って登録したい」と考える方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、結婚相談所を利用している方の年齢について具体的に解説していきます。

 

この記事でわかること

  • 結婚相談所を利用している平均年齢(男女別)
  • 結婚相談所に登録できる年齢

 

上記について、統計データも用いながら詳しく解説していきます。

イメージしやすいように具体的に書いていくのでぜひ参考にしてください。

 

結婚相談所に登録している方の平均年齢

結婚相談所を利用している方の平均年齢は、男女によって異なります。

女性は男性よりも年齢が低い傾向があります。

女性は妊娠、出産が控えているので、「妊娠適齢期の前に結婚したい」という思いから早めに行動していると考えられるでしょう。

人気の年齢層や、結婚相談所に登録するのにベストな年齢についても解説します。

 

結婚相談所に登録している男女別平均年齢

結婚相談所に登録している方の平均年齢を把握しておけば、いつから婚活を始めるべきなのかの参考になりますよね。

平均年齢は、男性は35~45歳、女性は30~35歳程度といわれています。

男性の30代半ば~40第半ばという年代は、ある程度キャリアを築き上げ、収入が高い方も多いでしょう。

男性は婚活において収入の高さが大きな強みになるため、収入に余裕が出てきた頃に結婚を考える男性が多いと考えられます。

 

一方女性は、男性よりも若めの平均年齢です。

女性は妊娠、出産できる年齢制限があるため、妊娠適齢期までに結婚を考える方が多いと考えられます。

 

結婚相談所で人気の年齢層は

結婚相談所の利用を検討している方の中には、人気の年齢層はどれくらいなのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結婚相談所で人気の年齢層は、男女で異なります。

男性は年下の女性を選ぶ方が多いため、女性の場合は20代~30代前半の年代が人気の傾向があります。

結婚相談所では、女性は「若さ」が武器になります。

男性の中には「若くてきれいな相手と結婚したい」という考えの方も当然いるでしょうし、将来のライフプランを考えたときに、「若い女性のほうが妊娠、出産がしやすい」という考えの方もいるかもしれません。

人気の年齢層というものは傾向として実際にありますが、結婚にはお互いの価値観や性格が合うことが大切なので、あまり年齢にこだわり過ぎる必要はないでしょう。

 

男性が結婚相談所に登録すべきベストな年齢

男性が結婚相談所に登録するのにベストな年齢は、「結婚したい」と思った年齢がベストといえます。

人によって結婚を考えるタイミングは異なるため、年齢については一概にはいえませんが、20代と30代以降では状況によってベストなタイミングは異なります。

 

20代については、将来的に安定した収入が見込めるような職業についている男性の場合、婚活市場で女性から人気な傾向があるため、すでに利用してもいいでしょう。

「同年代の男性と結婚したい」と考える女性は意外と多いものです。

そのため、20代男性は同年代同士の成婚率が高くなる傾向があります。

また、20代男性は結婚相談所を利用している割合がかなり少なく、「競合が少ない」というメリットもあります。

 

一方、「仕事が忙しくて結婚を考える余裕がない」という方は、仕事が落ち着いてきた30代以降に結婚を考えるのがベストなタイミングといえます。

30代以降という年代は、20代の頃よりも収入が上がる方が多く、余裕が生まれてくるケースも多いため、結婚を考え始める方が多い年代といえるでしょう。

 

女性から人気のある男性の年齢

30~35歳程度の年齢の男性は、女性から人気な傾向があります。

20代の女性は「男性にリードしてほしい」と考える女性は多いです。

男性の収入の高さや人生経験からくる精神的安定に魅力を感じ、年上男性を好む女性は一定数おられるでしょう。

 

一方、「同年代の男性と結婚したい」と考える女性も少なくありません。

同年代だと気兼ねなく関われたり、気が合ったりする場合もあるでしょう。

30歳を機に結婚相談所に入会する女性も多く、30~35歳代女性は結婚相談所ではボリュームゾーンです。

女性は、自分と同じ30代の年齢の男性を条件に相手を探す方も多いため、30代の男性は女性からニーズがあるといえるでしょう。

 

平成26年度内閣府の「結婚・家族形成に関する意識調査」によると、将来の結婚意向を調査したデータによると、30代の未婚男性が「2~3年以内に結婚したい」と考える割合は25.5%で、20代男性よりも約10%高いです。

このデータから、30代の男性は結婚について真剣に考え、行動する方が20代よりも多いと考えられます。

30~35歳の男性は、「結婚を考え行動している方が多い」という傾向がわかりますね。

 

結婚相談所に登録する年齢制限はあるの?

多くの結婚相談所には年齢制限があり、何歳でも登録できるというわけではありません。

若すぎる、または高齢過ぎると登録できない可能性が高くなります。

制限される具体的な年齢や、制限される場合にどのようなサービスを利用していけばいいかについても解説していきます。

 

結婚相談所によっては年齢制限がある

「何歳でも結婚同男女を利用できる」と思っている方も多いのではないでしょうか?

じつは、ほとんどの結婚相談所では年齢制限があります。

下限は20歳で、上限は50歳が多い傾向があります。

年齢制限を設ける理由は、マッチングがしにくくなることです。

結婚相談所でマッチングがおこなわれる際は、希望条件を満たした相手が選ばれます。

若すぎる、また高齢過ぎる世代を結婚相手の条件としている方は男女ともにあまりいないのが現状です。

希望条件から除外されるとマッチングしにくくなるため、一般的な結婚相談所では結婚できる可能性が低くなるでしょう。

 

20歳を超えていないと登録できない

結婚相談所では、20歳以上でないと結婚相談所を利用できない場合が多いです。

法律上では男性は16歳から、女性は18歳から結婚できますが、結婚相談所を利用している方のほとんどが「10代と結婚したい」と考えてはいないでしょう。

 

20歳を超えたら結婚相談所を利用できますが、結婚相談所では20代前半の登録者はかなり割合が低い傾向にあります。

しかし、中には20代前半で結婚相談所を利用して婚活を進めたい方もいるでしょう。

女性の場合は、一回り以上年上の男性と結婚してもよければ利用してもいいかもしれません。

また、20代前半の利用者に割引が適用される場合もあるため、金銭的負担が少なく利用できるところもあります。

 

しかし、自分が「どんな人と結婚したいのか」「どんな人生を歩みたいのか」は、人生経験の中で出てくることも多いので、まだ具体的なイメージができていなければ結婚するのは早い場合もあるかもしれません。

 

50歳を超えると登録できない結婚相談所もある

50歳を超えると、登録できない結婚相談所も中にはあります。

「50代の相手と結婚したい」と考える方は少ないので、マッチングできない可能性が高いのが原因だと考えられます。

しかし、50代以上の方の中には本気で結婚したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

第二の人生を歩みたいと考える方もいるかもしれません。

50代以上の方で婚活のために結婚相談所を利用したい方は、50代以上に特化した結婚相談所を利用するのがおすすめです。

同じ目的を持った異性が多く登録しており、マッチングしやすいでしょう。

 

まとめ

結婚相談所では、登録者が多い年代や、人気の年代は実際に傾向としてありますが、大切なのは互いの性格や価値観が合うかどうかなので、年代は絞り過ぎずに寛容に考えるのがおすすめです。

しかし、結婚相談所を利用して婚活を進めるにあたり、年齢は重要な要素なのも事実。

確かに女性は出産のリミットの年齢があるのが現実ですが、医療の技術が進み、35歳を超えても問題なく妊娠、出産している方もたくさんいらっしゃいます。

「結婚したい」と思ったタイミングが婚活を始めるタイミングといえるでしょう。

多様化が進む現代では、「何歳までに結婚しなければいけない」というものはありません。

年齢は一つの目安にはなりますが、自分のタイミングも大切にして婚活を進めてみてはいかがでしょうか。