福岡・北九州で本気の婚活をしっかりサポートする結婚相談所セジュール

資料請求(無料) ご来店予約・お問合せ
090-8916-8118 受付時間:9:00〜20:00
メニュー
Company Profile

【コラム】~53歳再婚なおみ(仮名)の婚活話し 第3話

2018.12.23 (日曜日)

お見合いのお申し込みをくれた男性のプロフィールを開いてみたなおみは、愕然とした。

お申し込みをくれた男性は、68歳と62歳。収入もそんなによくないし、それどころかもう定年してるし。

見た目もなんだかおじいちゃんぽいし、背も低い。なおみは、ソッコーでお断りボタンを押した。

それから毎日のようにお申し込みが来た。でも、大半が60代。同世代の男性からお申し込みが来ても、見た目が全然タイプじゃないし年収は60代の人より低かったりする。

私は、こんな人と結婚したいんじゃないわ!

男性は、若いうちは年上の女性も結婚対象としてみる傾向がある。でもそれは、女性の年齢が30代前半(30過ぎ)位までの話だ。

男性の年齢が上がってくれば上がるほど、男性は歳の差がある女性を選ぶようになる。

女性は、40代まではそこそこもてる傾向にあるが、50代になるとその傾向はぐっと下がってくる。

またきれいな女性ほど、歳の離れた男性からお申し込みがくる傾向がある。

それが、現実だがなおみは自分はまだ40歳という意識があるのだ。

それを、初めに仲人の米畑みゆから説明をされてはいたが、自分には関係ない話だと思っていた。

なおみは、年下の男性にお申し込みをしてみることにした。

自分の容姿と若さに自身のあるなおみは、

「きっと私のお申し込みを受けてくれるはずだ」と。

なおみは本当は45歳の身長178センチ、イケメン、年収530万、バツイチ子供なしの男性に申し込みたかったが、

仲人の米畑みゆから聞いたいた話もあるので、Okのお返事の確立が高い、(高いと自分では思っている)

48歳身長175センチ、年収480万、バツイチ子供なし、顔もそこそこタイプの男性にお申し込みをしてみた。

返事はすぐに来た。お断りだった。なおみは、愕然とする。

そんな状態でひと月程が流れた。

続く

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地元の方との出会い 成婚率が自慢

婚活、お見合い、婚活パーティーの

福岡北九州 婚活サロン 結婚相談所

ハッピーライフ・ア・セジュール

お友達登録お願いします♡

LINE  ID  ode0699f


結婚紹介・結婚相談ランキン

 

お気軽にお問合せください。090-8916-8118