福岡・北九州で本気の婚活をしっかりサポートする結婚相談所セジュール

資料請求(無料) ご来店予約・お問合せ
090-8916-8118 受付時間:9:00〜20:00
メニュー
Company Profile

【コラム】~53歳再婚なおみ(仮名)の婚活話し 第1話

2018.12.14 (金曜日)

なおみ53歳。23歳の時に7歳年上の男性と結婚し、20代で3人の子供を出産。
30代の時一番下の子が幼稚園に入園してから本格的に家業のお菓子屋さんを手伝い始め、育児、家事、仕事と忙しい人生を送る。

結婚して10年、少しずつ夫との距離ができるようになり離婚を考えだす。
しかしながら、子供や家業のことを考えると簡単に離婚というわけにもいかず、それから10年がの時が流れ、あることをきっかけにまさかの離婚を果たす。

離婚したのは、第一子が22歳・第二子が20歳・第三子が17歳、なおみ47歳の時。結婚して24年。銀婚式を迎える直前でだった。
熟年離婚。友達からは、「いまさら離婚?山も谷も何度も乗り越えてきたでしょう!」と散々言われたが、我慢というものは一生続かないものだった。

離婚後は家業を継ぎ、子供たちは今はそれぞれ結婚している。
なおみも53歳、人から「若いね!」と言われたとこもあったが、やはり53歳は53歳。
これまでは、無我夢中に人生を歩んできたけれど私はこのまま仕事だけで終わるのだろうか?

毎晩一人で食べる夕食にも、夫や子供に気を遣わなくていい生活も楽しんではいるけど、それは一生独りということ?
ふと、そう思うようになる。

そんな時、知人から結婚相談所を紹介され相談所に話しを聞きに行ってみたなおみ。

へぇ~結婚相談所って結婚できないような人がいるとことだと思っていたけど、素敵な男性がいっぱいいるじゃない!
私も婚活してみようかしら!やっぱり一生独りは嫌だし。両親も亡くなって、独りで過ごすお正月を何回繰り返しただろう。
そう思い、なおみは結婚相談所へ入会をした。

初めての婚活。若い頃には「婚活」という言葉すらなかったなおみは、初めての婚活に期待と不安を覚える。

第2話へ続く。

お気軽にお問合せください。090-8916-8118