福岡・北九州で本気の婚活をしっかりサポートする結婚相談所セジュール

資料請求(無料) ご来店予約・お問合せ
090-8916-8118 受付時間:9:00〜20:00
メニュー
Company Profile

【コラム】32歳りえ(仮名)の婚活物語 第1話

2018.12.23 (日曜日)

りえ、大学を卒業後地元の北九州で就職をし働き出して10年が経つ。

小さいころから勉強はできる方であった。おしゃれや遊びもそこそこ普通にこなし、

男性とのお付き合いも何人かあったりえだった。

小柄でかわいらしいりえの両親は花屋を営んでいた。

母がアートフラワーの講師をやっていたので、生花店の客とアートフラワーの生徒達で店の経営は順調でお金持ちのお客さんもたくさんいた。

 

「お嬢様学校」と呼ばれる学校を卒業し、意識高く育てられたせいか、りえは「医師」と結婚することが夢となっていた。

大学を卒業後一般事務職として地元に企業に勤めたいたりえだったが

医療関係の仕事に就けば医師との出会いがあるかもしれないと思い数年前に自宅近くのクリニックに医療事務として勤務するよになった。

しかし、恋愛・結婚につながるような医師との出会いはなく、焦りだしたりえは

27歳の時に医師と結婚したいと結婚相談所に入会した。一年ほど活動したが成婚にはならなかった。

それから、医師と出会えるパーティに行ってみたりもしたが、本当に医師なのかどうかわからない男性も多く、りえは、29歳になった。

まわりの友達は、ほとんど結婚していて子供もいる。

公務員や会社経営者、会社員、みな夫の年収が高いのか、いい暮らしをしている。

今も医師との結婚を望んでいるりえは、また結婚相談所に入会することにした。前とは違うところだ。

ここでも、一年活動してみたが医師との結婚には至らなかった。

32歳の春、10月生まれのりえはあと半年で33歳になる。

33歳の誕生日をあと半年後に迎えたりえは、三度目の結婚相談所の入会を果たす。

結婚相談所は、ネットワークでつながっているのでだいたいどこに入会しても見れるシステムは変わらない。

加盟先の多少の違いがあっても連盟に2~3社加盟している結婚相談所であれば検索できる会員が大して変わらないことはよくわかっていたので、

金額の高い大手と仲人が高齢者の相談所は避け、気が合いそうな米畑みゆの相談所に入会した。

続く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地元の方との出会い 成婚率が自慢

婚活、お見合い、婚活パーティーの

福岡北九州 婚活サロン 結婚相談所

ハッピーライフ・ア・セジュール

お友達登録お願いします♡

LINE  ID  ode0699f

 ←クリックお願いします。
結婚紹介・結婚相談ランキン

 

 

お気軽にお問合せください。090-8916-8118