福岡・北九州で本気の婚活をしっかりサポートする結婚相談所セジュール

資料請求(無料) ご来店予約・お問合せ
090-8916-8118 受付時間:9:00〜20:00
メニュー
Company Profile

【コラム】~53歳再婚なおみ(仮名)の婚活話し 第7話

2018.12.23 (日曜日)

なおみの相談を受けた仲人米畑みゆは、困った顔をした。

なおみが会いたがっている男性健一(仮名)は、婚活歴が6年になるのだがそれは健一の年齢から10歳以上若い女性を選ぶからだ。

健一は43歳の時に入会してきた、成婚率100%のピンクのチラシを握りしめて。

49歳になった健一はいまでも30代前半から半ばの女性を選んでいる。

でも、なおみはあきらめきれず「米畑さん、なんとかお願いします。私にとってこの人が婚活最後の人なんです」

米畑は、しばらく考え込んでいたがふと、仲人歴15年の米畑の感が働いた。

なおみは、健一より5歳年上だが健一のタイプの女性である。それに健一は「尻に引いてくれる女性」の方が向いているのではないかと前々から思っていた。

この二人、いけるかも?

一か八か、健一になおみの話しをしてみよう。健一が嫌がることは間違いないが、お見合いにこぎつけるかどうかここは健一と私の信頼関係だ。

そう思い、米畑は健一になおみの話ししてみた。

当然健一は、冗談でしょう?と言わんばかりにそっぽを向いた。

しかし、米畑はなおみの写真は見ぜず年齢と簡単なプロフィールだけを伝え、なんとか健一を口説いた。

健一とのお見合いがかなったなおみは、それから美容院へと向かいお見合いに向け自分磨きに没頭した。

お見合いは、リーガロイヤルホテル小倉の一階ロビーで待ち合わせた。米畑はわくわくした。

仲人米畑に取って、二人が初めて顔を合わせる瞬間は勝負の瞬間だったからだ。

健一はなおみの顔を見た途端、目をぱちぱちとさせ眩しそうにし、なおみを上から下までじっくり見直した。

米畑勝利。米畑は「成婚」と心の中で思った。

その後、三人でチボリに入り米畑を交え10分程話し、米畑は退席した。

平日のお見合いであったので、二人はゆっくり話しができたようだった。

続く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地元の方との出会い 成婚率が自慢

婚活、お見合い、婚活パーティーの

福岡北九州 婚活サロン 結婚相談所

ハッピーライフ・ア・セジュール

お友達登録お願いします♡

LINE  ID  ode0699f


結婚紹介・結婚相談ランキン

 

お気軽にお問合せください。090-8916-8118